初夏を感じる

午前中、お客様から不思議な虹の画像を頂きました。

1432286286249写真が上手。

トップの写真はズームで撮らなかったので、分かりにくくてスミマセン。汗

友人のタイムラインにも素敵な画像が何枚かありました。

解説は、以下Yahooニュースをコピーしました。

 

きょう22日午前、東海地方や関東地方の各地で、

薄い雲に虹のような光が浮かぶ「環水平アーク」が目撃された。
環水平アークは、氷の粒でできた薄い雲で光が屈折し、

水平の虹のような光が見える現象。太陽と同じ方向で、太陽の約46度下に出現する。

太陽とは反対の方向で雨粒などに反射して見える「虹」とは別の現象。
太陽高度が高い初夏から初秋の日中に出現することが多く、毎年のように各地で目撃される。

昨年は5月4日に西日本から東日本の広範囲で目撃され話題となった。

 

初めて見ました。

教えて頂かなかったら空を見上げなかったです。

いつも素敵な情報を、Keikoさんありがとうございます♪

過ごし易い初夏に、どんな事をしたいですか?

そのための体力・精神力は準備OKですか?

いつでもバッチリ行動が出来る準備をして、

笑顔で元気な毎日を送ってください。

!cid_31B00526-51F7-4448-B9A4-F98627E877E4

 

 

 

 

関連記事

今月のインフォメーション

2018年10月11月限定メニュー◇温浴&足裏アーチ

「足の裏が痛い!」 こんな経験ありませんか? その原因は足の指の筋力の低下、 足裏アーチの崩れが考えられます。 アーチが欠如すると、…

おすすめ記事

ロミロミ予約カレンダー

2018年10月
 
1
×
2
×
3
×
4
×
5
×
6
×
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12
×
13
×
14
×
15
×
16
×
17
×
18
×
19
×
20
×
21
×
22
23
24
25
26
27
28
×
29
30
31
     
2018年9月

ページ上部へ戻る