祖母から学ぶ適応力

IMG_20140712_201624493

のんびりした性格の大正生まれの祖母(母の母)と、一緒に住んでいましたが、

怒ったも、文句を聞いた事も、1度もありません。

実家では、家事・育児は祖母の仕事でした。

私達3兄弟も育ててくれました。

母の妹も、1度も叱られた事がないと言います。

口うるさく厳しかった祖父の両親と姉妹がいたので、静かにしていたのかな??

祖父は40年近く前、働き盛りに亡くなり、祖母を周りの仲間が旅行に誘い、

訪れた事のない都道府県はないほど出掛けました。

先月、デイサービスで股関節大転子を骨折し、

手術をし、←骨が丈夫なので15分で終了

新しいキレイなリハビリ病棟で、3ヶ月リハビリに励みます。

常に感謝をしている祖母。

若い療法士さんが、

「おばあちゃん1人で寂しいと思うので、いつでも遊びに来てください。」

と言うと、

「私かね?こんな良い所で、こんなにのんびりさせてもらって、もったいないよ。

何もしなくてもご飯が出てきて、有難いよ。」

と、大きい声でニコニコ嬉しそうに笑っています。

まだ母が仕事が出来ていた頃、父と母にないがしろにされていても、

「もったいない。もったいない。こんなに遊んでいて、こんな歳まで生きてて申し訳ない。」

とニコニコしていました。

どんな環境でも、どんな状況でも、前向きで笑顔を忘れない祖母。

91歳と思えないほど胸板が厚いです。

骨が丈夫です。声が大きいです。←耳が悪いから。

<祖母が毎日していた事>

・起きる前の体操

・週3のデイサービスを、毎朝荷造りして待つ

・トイレからは1番遠い部屋なので、20分の散歩

・掃除・洗濯(買い物と食事作りをやらなくなってからボケだした。)

・血圧の薬と骨を強化するサプリ

・新聞を読む(ボケてきてからは2~3回読み直す)

・仏壇のお茶当番

・お墓のお花当番

・庭いじり

・少量の晩酌

・寝る前の日記

・笑顔・愚痴を言わない・へこまない

・感謝の言葉を大きい声で言う

・早寝早起き

 

実家に行き、帰る際には私の手を握り、

「ゆきよさん、お大事に。」

と毎回言うのです。

祖母の、人を思う気持ちと適応力に、やっと気付いた孫でした。

IMG_20150426_131651416

お肉も揚げ物も食べるし、従弟とサイゼリアも回転寿司も行きました。

 

 

 

 

 

 

関連記事

今月のインフォメーション

IMG_20160821_130012

2017年8月9月限定メニュー◇理楽整体&ロミロミ60

「技はアート」 理楽整体は型にこだわります。 何人の方を整体しても疲れない型です。 常に良いコンディションで喜ばれる施術に 徹してい…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る