土用の丑の日に食べるもの

『あっ!』

『今日は土用の丑の日だね。』

『じゃあ、『う』のつくものを食べよう。』

と妻が一言

で、出てきたのがコレ、梅干し・・・・

誰でも期待しちゃうでしょう~・・・・

『う』といえば鰻(うなぎ)を・・・・

誰が鰻を食べる日を作ったんだ~!?

思わずパソコンで検索

・・・・

鰻を食べる習慣についての由来は諸説あり

その一説に

丑の日に『う』の字がつく物を食べると

夏負けしないという風習があり

鰻以外には

梅干し

うどん

兎(うさぎ)

馬の肉

牛の肉

などを食する習慣もあると記してありました

しかも、鰻の旬は冬

『う~ん』と『う』なってしまった私・・・・

今日も、

こんな楽しい妻と仕事をしている院長でした。

からだ工房 あから

〒 421-0415

静岡県牧之原市道場41-3

Tel : 0548-22-2232

営業時間 : 10時~19時

定休日 : 日曜日・祝日

関連記事

今月のインフォメーション

2018年10月11月限定メニュー◇温浴&足裏アーチ

「足の裏が痛い!」 こんな経験ありませんか? その原因は足の指の筋力の低下、 足裏アーチの崩れが考えられます。 アーチが欠如すると、…

おすすめ記事

ロミロミ予約カレンダー

2018年10月
 
1
×
2
×
3
×
4
×
5
×
6
×
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12
×
13
×
14
×
15
×
16
×
17
×
18
×
19
×
20
×
21
×
22
23
24
25
26
27
28
×
29
30
31
     
2018年9月

ページ上部へ戻る