カメも日光浴

カメの甲羅干しです

なぜカメは日光浴をするのか?

皆さんが知っている通り

変温動物と言う事もありますが

甲羅干しには大事な役割があるのです

日光浴する事で甲羅の変形や

骨が曲がってしまわない為にしているのです

実はこれって、私達にも大切な事

日光浴する事で紫外線が皮膚に入り

ビタミンDを生成するのです

ビタミンDが不足すると

カルシウムの吸収が悪くなります

すると

子供は、くる病・骨軟化症になり

大人は、骨粗しょう症・動脈硬化など

リスクが高くなります

そうならない為にも日光浴が良いのです

でも、

強い紫外線も身体には悪くリスクがあります

では、どうすれば良いのか?

適度な日光浴をする事です

紫外線の弱い時間帯などに

日焼け止めを塗らず

1日、約10分~15分ほど紫外線を浴びるだけでOK

その後、日焼け止めを塗ると良いのです

(直射日光でなくても

間接的な日光浴を1日30分ほどでもOK)

私達もカメのように太陽を恐がらず

日光浴をしたいですね。

〒 421-0415

静岡県牧之原市道場41-3

Tel : 0548-22-2232

営業時間 : 10時~19時

定休日 : 日曜日・祝日

関連記事

今月のインフォメーション

2019年6月7月限定メニュー◇梅雨の季節を快適に過ごす2つのメニュー

5月だと言うのに、暑い日が続きましたね。 梅雨前なのに熱中症の心配をしました。 今年の夏も暑くなりそうなので、 猛暑の夏に…

おすすめ記事

ロミロミ予約カレンダー

2019年7月
 
1
×
2
×
3
×
4
×
5
×
6
×
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12
×
13
×
14
×
15
×
16
×
17
×
18
×
19
×
20
×
21
×
22
×
23
×
24
25
26
27
28
×
29
30
31
     
2019年6月

ページ上部へ戻る