運動しているのに何故?

前回、四肢(手足)の検査で

異常の多い子供達が急増している話をしました

原因は運動不足

ところが、

あから院に、スポーツ(運動)をしているのに

しゃがめない

前屈が出来ない

等の子供達が来院します

なぜスポーツ(運動)をしているのに

身体の異常の子供達がいるのか?

原因は何か?

答えは簡単です

ケアがないのです!

来院した子供達の身体を触ってビックリ!

身体のあちこちがパンパンのガッチガチ・・・・

これでは身体に異常が出るわけです

スポーツをやる前、スポーツをやった後

身体のケアがないのです!

『ストレッチをやっているよ!』

と言う子供さんも

いつもやっているストレッチを見せてもらうと

間違ったストレッチをしているのです

これでは、やってないのと同じこと!

あから院では、

スポーツ(運動)の前後のケアのやり方

親御さんがやってあげる方法など教えます

一度、体験して見れば違いが分かります

将来のある子供達

ケガなく楽しくスポーツ(運動)を

続けてもらいたいと心から思います

疑問、質問、何時でも

受け付けていますからね。

DSC_1617

ご予約お問い合わせは

こちら!

電話0548-22-2232

日曜日祝日休み

10時~19時

関連記事

今月のインフォメーション

2018年10月11月限定メニュー◇温浴&足裏アーチ

「足の裏が痛い!」 こんな経験ありませんか? その原因は足の指の筋力の低下、 足裏アーチの崩れが考えられます。 アーチが欠如すると、…

おすすめ記事

ロミロミ予約カレンダー

2018年11月
       
1
×
2
×
3
×
4
×
5
×
6
×
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12
×
13
×
14
×
15
×
16
×
17
×
18
×
19
20
21
22
23
×
24
25
×
26
27
28
29
30
 
2018年10月

ページ上部へ戻る