今月のルーツ塾

IMG_20150621_160919472

今月の、

治療家セラピスト臨床塾Root’s

座学は、

責任説明

 

「ああああ~、うううう~~痛い。」

痛いところです。

整体院がこんなに増えて職業として認知されていても、

20年数前と変わらず、とんねるず貴さんと中村アナのコーナーのイメージも強く、

こわい。痛い。何しているかわからない。アヤシィ~。

あんまさん?マッサージ?リラクゼーション?保険証いる?

・・・・

多分、サロンや自宅の近所の方は私達夫婦が何をしているのか分かっていません。

患者さんもそうです。

しっかりと説明していないので、予約の1時間前に、

「学校から帰って来たら痛く無いって言うので、今日の予約キャンセルします。」

と電話がくるのです。汗

痛くなくなったから整体やらない?

整体は薬と同じで、痛みが一時的になくなれば良いもの??

・・・・違います。

整体は「体を整える」こと。「心を整える」ことでもあります。

最初は痛い箇所がありみえますが、

良くなれば、快適な良い体の状態を維持するためにメンテナンスへみえます。

女性でも男性でも、意識・姿勢・佇まいが変わります。

自分で思う良い状態は、あやふやな事も多いのでアフターケアにも慎重です。

県内で●●が1番の高校で、1年生からレギュラーの子は、体を悪い状態にしません。

自分の良い状態を知ってしまったから。

食の意識が高い方は、食にこだわりストレスのない健康な身体をつくります。

動の意識の高い方は、動にこだわりストレスのない健康な身体をつくります。

睡眠の意識の高い方は、睡眠にこだわりストレスのない健康な身体をつくります。

IMG_20150617_17011061健康や学びにも環境が大事。

初心に返らせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

今月のインフォメーション

DSC_4111

2018年4月の健康講座◇股関節を学んでスムーズに動かそう

寒い冬から、一気に桜が例年より早く咲き、 温かい春へシフトチェンジしています。 この転換期に、 腰痛を起こす人は少なくない…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る